千島湖を見渡す

人気写真

地図

交通の説明


  一、マイカーで
  上海から出発し、沪杭高速道路(約141km)を利用して杭州北互通(乔司)に来て、そして杭州市外環状線の北線に入って(約46km)、杭...

千島湖について

から: 日付:2016.03.17

  
  1959年に、中国は初の自己設計、設備自製の新安江水力発電所を建設し始めました。ダムを作って水域面積が573平方キロメートルの「高峡平湖」を形成して、幾つかの千年以上の古城は湖底に沈んで、千以上の山は1078の島となって、千島湖を形成しました。

  千島湖は浙江省杭州市淳安県にあって、東は上海から317キロメートル、杭州から129キロメートル、西は黄山から149キロメートルで、杭千高速道路は直接に観光地に到着できて、2018年になると杭黄高速道路は正式に開通する見込みです。

  千島湖はわが国の面積最大の国家森林公園で、森林被覆率が95%に達し、緑視率が100%に近づいています。1立方センチメートルに6.2万以上の酸素マイナスイオンを含み、生態環境が一流で、療養や住まいに適しています。北緯30°の物産豊かな緯線に位置する千島湖には、植物が1800種以上、動物が2000種近く、淡水魚類が102種あります。

  千島湖は綺麗な湖で有名になって、178億立方メートルの水、9~12メートルの可視性が、名実共に「天下第一秀水」の名前をもらいました。長さが2200キロメートルの湖岸線は金色のベルトのようです。現在、千島湖は国際リゾートスポットとなって、「世界の山水公園、東方のレジャー名湖」という目標に狙って進めています。


分かち合う

浙江省淳安県千島湖観光委員会や ICP準備05077618号

千島旅行ホットライン 4008811988

Copyright Qiandao Lake Scenic Tourism Bureau, All Rights Reserved.