千島湖を見渡す

千島湖について


  1959年に、中国は初の自己設計、設備自製の新安江水力発電所を建設し始めました。ダムを作って水域面積が573平方キロメートルの「高峡平湖」を形成して、幾つかの千年以上の古城は湖底に沈んで、千以上の山は1078の島となって、千島湖を形成しました。
  千島湖は浙江省杭州市淳安県にあって、東は上海から317キロメートル、杭州から129キロメートル、西は黄山から149キロメートルで、杭千高速道路は直接に観光地に到着できて、2018年になると杭黄高速道路は正式に開通する...

詳しくみる

伝統と民俗


  淳安は浙江西部丘陵地区に属して、山と水の隔てによって千百の源塢を形成し、人々はその中に住んでいます。「十里毎に風が変わって、八里毎に風俗が変わる」という諺があって、淳安の民風は温厚、素樸と言われて、特に「習文尚武」、「勤勉節約」、「互助共済」などの民風は世の中で知られています。淳安の歴史が長くて、民風民俗が深くて、睦劇、竹馬跳び、龍燈舞いなどは濃厚の淳安特徴を持って、郷土の息吹を放って、人をうっとりさせている。
  竹馬跳びや三脚劇(睦劇...

詳しくみる

浙江省淳安県千島湖観光委員会や ICP準備05077618号

千島旅行ホットライン 4008811988

Copyright Qiandao Lake Scenic Tourism Bureau, All Rights Reserved.